デス日光なヘブン時間(8/19SUMMER SONIC大阪LIVE感想)

  • 2017.08.27 Sunday
  • 17:26


何と8年ぶりに行ってきました
SUMMER SONIC大阪。

行く前から心配だったのが、
非常に日光に弱い自分。

結果的に、同行者のちょーじ氏が
車を出してくれ&テントも用意してくれたおかげで
命拾いした感じ。
多分一人で行ってたら、
ソニックで夜までバテてたか
最悪救護室だったかも。

そのぐらい、強烈な日差しだった。
一度も雲に隠れない太陽、
照り返しも加味すると
36、7度は確実にあったはず。
ただ、海からの風が割と吹いていたので、
何とか倒れるのを免れた人も多そう。


この日の我々二人の本命は、
真っ昼間INABA/SALASと、
トリのFoo Fighters。
つまり、開場からラストまで。
これ作戦立てないとしぬなって言ってたw


下記から本編なんだけど、
移動込みで書いてるから日記そのものだし、
記事タイトルでも分かる通り、
アホっぽいただの感想文になります。
あと、それぞれのファンの人怒らないで(予防線)

良いよって方は下からどうぞ。

続きを読む >>
0

    錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)

    • 2017.08.11 Friday
    • 00:26


    というわけで、
    行ってきました津山。

    はじめから当たらなくても
    遊びに行くつもりではいたんだけど、
    大切な友人であり、
    津山産ナイスガイのちょーじ氏が、
    INABA/SALAS岡山の借りを返したいと
    言ってくれて、同伴当選しました。
    多分、岡山市の私名義だったら当たってない。
    本当に感謝しかないです。


    津山に着いたら
    予想以上の歓迎ぶり。
    町の人の優しさ親切さに触れまくり、
    始まる前までに
    何度か泣きそうになったよ。

    津山中が喜んでいる感じ。
    待っていたんだなあ。
    本当にこの日を待っていたんだなあ。

    ちょーじ夫妻のご厚意で
    泊めていただいたので、
    夜は津山で美味しいお酒を飲み、
    翌日自分の誕生日を津山で迎えた上に
    サプライズでお祝いしてもらった。
    一生の思い出になりました。


    当日津山の話をすると
    とめどなくなるので、
    私の7/22-7/23のTwirog見て下さい(手抜きか)。


    グッズ買ってからは
    暑さにやられすぎて
    津山が用意してくれた
    巨大テントで休んだり
    (バテていたので助かった…)
    友人と会ったりして
    まったり過ごしていた私達。

    ところが、開場時間直前に
    狙いすましたような


    大 豪 雨 。


    やっぱりかよwwwww


    どのぐらい豪雨かというと、
    このぐらい。
    あと、このぐらい。
    簡易トイレまで
    約3分走っただけで
    ズブ濡れになったよね。

    おまけにやっぱり!とか言う割に
    傘を持っていなかった我々。
    入場列で20分ほど
    滝行をするはめに。
    洗髪レベル、デニム絞れるレベル。
    周りの人はほぼ傘をさしていて
    やるな…と思った。
    (天気予報変わったの見てなかった馬鹿な我々)
    吹き降りだから濡れてたけどね…。


    久々の滝行に
    身が引き締まったところで、
    入場したらば



    1階4列



    って書いてあったよね。


    見た瞬間、パタンと閉じたわ。
    隣見たらちょーじ氏も
    パタンと閉じてこっちを呆然と見ていた。
    せっかくの稲葉さん同級生からのお花も
    IMG_4396.JPG
    震えてまともに写せてないっていう。


    まあ、余談はこのぐらいにして
    そろそろ本編。

    <コピペここから>
    殆ど稲葉浩志しかないです。
    メンバーを全員満遍なく愛さないと許せない、
    全てを絶賛しないと許さない、
    音楽的に高尚な話をしたまえ、
    シモネタなんてもってのほか!
    そういう方には合わないと思いますので、
    合う感想を探しに旅立ってください。
    </コピペここまで>

    なるべく減らしたけども、
    さすがに凱旋公演だけに
    無駄な語りも多いよ。


    大丈夫って方は下からどうぞ。
    続きを読む >>
    0

      Time won't heal this damage anymore

      • 2017.07.21 Friday
      • 18:56


      あくびしながら開いた
      LINEニュースで
      時が止まった。

      私は彼のことについて
      詳しいわけじゃない。
      だけど、彼の歌声は
      ずっとずっと聴いていた。

      2009年のサマーソニック。
      激しいスクリームはもちろん、
      甘さすら感じる繊細なトーンまで、
      彼の声はとても魅力的で。
      立ち姿のかっこよさにも痺れた。

      まさかあの姿が最後になるなんて。

      単独ツアーなら遠征しようとしていた、
      サマソニもずっと待っていたほど。
      だけど、叶わなかった。
      もう二度と、彼の姿を見ることは出来ない。


      楽曲以外の面に惹かれたのは、
      2011年大震災の時、
      B'zと一緒に早々に動いてくれて
      日本の子供達を助けてくれた。
      あの時の優しい目、笑顔が
      頭に焼き付いている。


      ▼LINKIN PARK, B'z PRESS CONFERENCE - SECRET SHOW



      どうして?
      どうして?
      と何回も頭を過ったけど、
      私の立場でそれを投げるのは
      違うと思うから。
      だからせめて言いたい。

      チェスター、今までありがとう。
      あなたの歌声が大好きでした。
      そしてこれからもずっと、
      あなたが遺してくれた曲を
      聞き続けていきます。


      ▼Faint (Official Video) - Linkin Park


      ▼Numb (Official Video) - Linkin Park


      ▼Lies Greed Misery (Official Lyric Video) - Linkin Park


      ▼Wastelands (Official Lyric Video) - Linkin Park


      ▼Rebellion (Official Lyric Video) - Linkin Park (feat. Daron Malakian)


      • -
      • -
      • -
      0

        Still Alive

        • 2017.06.13 Tuesday
        • 22:50

        B'zは正しい。

        B'zはいつだって正しい。


        その正しさを、時に辛く感じることがある。


        だけど、彼らは逃げても追ってはくれない。
        まるっきり心を見透かされているのに、
        追ってきてその強さで説き伏せたりはしない。

        弱さや寂しさ、
        悲しみ苦しみを
        飲み込みながら、
        包み込みながら、
        いつも寡黙に立っている。

        たとえよそ見をしていても、
        その音が聴こえてくれば
        心を揺さぶられ、涙が流れる。

        B'zは正しい。

        私はきっと、
        いつもその正しさを求めている。


        おかえりなさい

        0

          世界観ハンパない(サカナクションLIVE感想170528広島)

          • 2017.06.04 Sunday
          • 17:04


          というわけで、
          行ってまいりました。

          サカナクションは
          前から一度行きたいと思っていて、
          今回、運よく
          リロード復活で取れて。
          (一般発売完売後、リロードを続けていると
          数時間以内はキャンセルなどで
          一瞬復活することがあります。
          むしろ一般発売は予定枚数終了になってからが勝負)

          サカナクションは
          アルクアラウンドの頃から好きで、
          アルバムは全部聴いている。


          ▼サカナクション / アルクアラウンド



          行く前まで山口さん以外の
          メンバーの名前も怪しいレベルの
          超ライトなので、
          どんな感じのLIVEなのか
          わくわくしてました。
          (一度GyaOでダイジェスト的なのは観た)


          言い方が失礼に当たったら申し訳ないけど
          エレクトロなイメージがあったので、
          冒頭から想像以上に
          ロックバンドだなーと思った。

          ただ、途中で全員が
          サングラス(バッハに出てくるみたいな)かけて
          横一列に並んだDJ卓(だよね?)とMac前に。
          PCでミックスしてるのかな?
          新鮮で楽しかった。

          セットリストも
          大体知ってる曲で(そりゃ聴いてるからな)
          とにかく想像以上に踊り倒して汗だくになったよ。
          楽しかったー!


          じゃ…←

          いやw
          私みたいなクソライトが
          余計なこと言ったら
          怒られそうでw


          怯えながらちょっとだけ感想を。
          もちろんネタバレです。
          続きを読む >>
          0

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            selected entries

            categories



            ついった

            archives

            recent comment

            • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
              繭香 (09/24)
            • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
              ハナヒバナ (09/10)
            • デス日光なヘブン時間(8/19SUMMER SONIC大阪LIVE感想)
              繭香 (09/07)
            • そこに居たのはあの日の少年(7/7ROCK ROCK大阪感想)
              繭香 (09/07)
            • デス日光なヘブン時間(8/19SUMMER SONIC大阪LIVE感想)
              さくらんぼ (08/27)
            • そこに居たのはあの日の少年(7/7ROCK ROCK大阪感想)
              にしん (08/25)
            • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
              繭香 (08/16)
            • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
              繭香 (08/16)
            • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
              シー (08/12)
            • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
              あ〜や (08/11)

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM