デス日光なヘブン時間(8/19SUMMER SONIC大阪LIVE感想)

  • 2017.08.27 Sunday
  • 17:26


何と8年ぶりに行ってきました
SUMMER SONIC大阪。

行く前から心配だったのが、
非常に日光に弱い自分。

結果的に、同行者のちょーじ氏が
車を出してくれ&テントも用意してくれたおかげで
命拾いした感じ。
多分一人で行ってたら、
ソニックで夜までバテてたか
最悪救護室だったかも。

そのぐらい、強烈な日差しだった。
一度も雲に隠れない太陽、
照り返しも加味すると
36、7度は確実にあったはず。
ただ、海からの風が割と吹いていたので、
何とか倒れるのを免れた人も多そう。


この日の我々二人の本命は、
真っ昼間INABA/SALASと、
トリのFoo Fighters。
つまり、開場からラストまで。
これ作戦立てないとしぬなって言ってたw


下記から本編なんだけど、
移動込みで書いてるから日記そのものだし、
記事タイトルでも分かる通り、
アホっぽいただの感想文になります。
あと、それぞれのファンの人怒らないで(予防線)

良いよって方は下からどうぞ。

続きを読む >>
0

    錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)

    • 2017.08.11 Friday
    • 00:26


    というわけで、
    行ってきました津山。

    はじめから当たらなくても
    遊びに行くつもりではいたんだけど、
    大切な友人であり、
    津山産ナイスガイのちょーじ氏が、
    INABA/SALAS岡山の借りを返したいと
    言ってくれて、同伴当選しました。
    多分、岡山市の私名義だったら当たってない。
    本当に感謝しかないです。


    津山に着いたら
    予想以上の歓迎ぶり。
    町の人の優しさ親切さに触れまくり、
    始まる前までに
    何度か泣きそうになったよ。

    津山中が喜んでいる感じ。
    待っていたんだなあ。
    本当にこの日を待っていたんだなあ。

    ちょーじ夫妻のご厚意で
    泊めていただいたので、
    夜は津山で美味しいお酒を飲み、
    翌日自分の誕生日を津山で迎えた上に
    サプライズでお祝いしてもらった。
    一生の思い出になりました。


    当日津山の話をすると
    とめどなくなるので、
    私の7/22-7/23のTwirog見て下さい(手抜きか)。


    グッズ買ってからは
    暑さにやられすぎて
    津山が用意してくれた
    巨大テントで休んだり
    (バテていたので助かった…)
    友人と会ったりして
    まったり過ごしていた私達。

    ところが、開場時間直前に
    狙いすましたような


    大 豪 雨 。


    やっぱりかよwwwww


    どのぐらい豪雨かというと、
    このぐらい。
    あと、このぐらい。
    簡易トイレまで
    約3分走っただけで
    ズブ濡れになったよね。

    おまけにやっぱり!とか言う割に
    傘を持っていなかった我々。
    入場列で20分ほど
    滝行をするはめに。
    洗髪レベル、デニム絞れるレベル。
    周りの人はほぼ傘をさしていて
    やるな…と思った。
    (天気予報変わったの見てなかった馬鹿な我々)
    吹き降りだから濡れてたけどね…。


    久々の滝行に
    身が引き締まったところで、
    入場したらば



    1階4列



    って書いてあったよね。


    見た瞬間、パタンと閉じたわ。
    隣見たらちょーじ氏も
    パタンと閉じてこっちを呆然と見ていた。
    せっかくの稲葉さん同級生からのお花も
    IMG_4396.JPG
    震えてまともに写せてないっていう。


    まあ、余談はこのぐらいにして
    そろそろ本編。

    <コピペここから>
    殆ど稲葉浩志しかないです。
    メンバーを全員満遍なく愛さないと許せない、
    全てを絶賛しないと許さない、
    音楽的に高尚な話をしたまえ、
    シモネタなんてもってのほか!
    そういう方には合わないと思いますので、
    合う感想を探しに旅立ってください。
    </コピペここまで>

    なるべく減らしたけども、
    さすがに凱旋公演だけに
    無駄な語りも多いよ。


    大丈夫って方は下からどうぞ。
    続きを読む >>
    0

      愛し愛され生きる(2/15 INABA/SALAS岡山LIVE感想)

      • 2017.02.26 Sunday
      • 15:04


      この日は私の生まれ育った街、
      岡山の会場でした。

      そしてそう、岡山県は
      稲葉さんの出身地でもある。

      発表から胃を壊すほど行きたくて、
      でも来てくれるだけで
      本当に嬉しかったんだ。
      幸運にも行けることになって、
      感謝の言葉しか出てこないです。



      クレイジーママキングダムは
      岡山駅から15分ほど歩いた
      繁華街の外れにある会場。

      寂れた、いや趣きのあるビルの
      4Fにあるんだけど、
      下の階はクラブ(おねえちゃんの方)等が
      入っている、つまり夜に輝く建物である。
      周辺もソープとか大人の街があり、
      実際治安もそんなに良くない。

      黒夢で来た時も
      凄い所にあるなーとびっくりしたけど、
      まさかここに稲葉さんのLIVEで来るとは
      考えてもみなかったよね。
      始まる前までずっと半信半疑で
      寒さとは別に震えていた。

      何なら公式がFacebookに
      『OKAYAMA』って書くだけで、
      稲葉さんが楽屋にいる写真見るだけで
      ちょっと泣いてたしなw
      始まったらどうなっちゃうんだろう…と
      自分で心配になっていた。
      まあ結果的に一回滅んだけど。
      嬉しすぎて滅ぶ。
      斬新な経験。


      以下、LIVE感想なんだけど、
      もうちょっと思い入れが強すぎて
      クソ長い上に説明過多だし信仰的だし
      その割に下品だし、
      本当ソーリー(反省しろよ)


      まあいいよって方は
      下からどうぞ!

      続きを読む >>
      0

        ハッピエストバレンタイン・イン・ベイエリア(2/14 INABA/SALAS広島LIVE感想)

        • 2017.02.25 Saturday
        • 15:46


        タイトル長いわ。

        というわけで、行ってきました
        BLUE LIVE広島。

        リアル友達にしか言ってなかったから、
        フォロワーさんに会って、
        「何でいるの!?」って
        お化けのように驚かれたw

        なんば当たった後に、
        追加公演で岡山広島が発表されて。
        やっぱりどっちかにはしぬほど行きたくて、
        奇跡的にどっちも行けることになった。

        本当に嬉しかったし
        正々堂々の自分名義なんだけど、どこかで
        誰かにすまないような気になった。
        そんな自分にまた嫌気がさしたりね。

        まあそんなウジウジ考えてたら
        かえって失礼だと思ったので、
        全力全身で味わってきました。

        全然覚えてないんだけど、
        とにかくレアなLIVEだから、
        覚えている分だけ
        書き残しておきます。

        なお、
        音楽的に高尚なレポじゃなきゃ許さない、
        聖人の如く褒め称えないと許せない、
        下ネタなんてもってのほか!
        そんな方には不向きな内容となっております。

        あと、すっげー長いよ。
        マジで無駄に長い。
        私語りは飛ばしながらでいいですw


        読んでみるかって方は
        下からどうぞ。

        続きを読む >>
        0

          それはまるで初体験のような(1/26 INABA/SALAS大阪LIVE感想)

          • 2017.02.02 Thursday
          • 23:34


          という訳で行ってきました。
          INABA/SALAS in Zeppなんば。

          SAYONARA RIVERが出る前までは、
          コラボって二人の共作みたいな雰囲気か、
          サラス作曲ならサラス作品みたいな感じに
          なるのかなーって想像していて。

          新曲が次々と発表されたら
          クオリティの高さとポップさ、
          何よりその新鮮な空気に
          めちゃくちゃ驚いて、
          いまやINABA/SALASの虜ですよ。

          ずーっと聴いてる。
          しかも通しで聴いてる。
          楽曲の好き嫌いが激しい私には、
          なかなかあり得ない感じ。
          飛び抜けて好きな曲はあるものの、
          どれも満遍なく好きだなーって。


          さて、ここからが本編っていうか
          覚えてません!!(お前)

          初日だし、メモなんか持ってないし
          スタンディング真ん中ら辺で
          3曲めぐらいまで完全に埋もれてたし、
          何ならずーっと踊ってたし
          終演後も同行者の友人、
          ちょーじ氏と喋りまくってたので
          終演後もTweetどころかろくにメモってないw
          なので、MC一言一句正しいとは
          間違っても思わないで下さい。

          ストイックに音楽的な感想だけ
          求めている方には
          全く不向きな内容となっております。
          B'z至上主義者にも多分辛いかも。

          いつもの重苦しさも無いです。
          楽しかったんだー!!
          ってことだけ伝える感想文となります。
          需要どこだw


          それでも良ければ下からどうぞ。


          続きを読む >>
          0

            「可愛い」は筋肉で出来ている(安室奈美恵LIVE感想160922倉敷)

            • 2016.10.02 Sunday
            • 15:53


            行ってきました奈美恵さんin倉敷。

            ファンクラブ入ってからは
            地元とはいえホール公演も当ててくれて
            ありがたいな…と発券してみたら、
            (電子チケットは前日20時発行という恐ろしさ)
            何回見ても


            8列●番


            って書いてあって、
            一人でソワソワしたよね。
            当日は親友ちゃんとソワソワしたよね。
            私達みたいなもん(=ライトファン)が
            こんな席で申し訳ない…とすら。

            相変わらずMCは最後の
            「今日はどうもありがとうございました!
            また遊びに来てね!」だけ。
            あとは歌って踊り倒すという
            見てきたどの男より漢らしいステージでした。


            レポなんてとても出来ないんだけど、
            とりあえず以下はネタバレだよ。

            続きを読む >>
            0

              千秋楽、そしてen靴里海

              • 2016.03.26 Saturday
              • 20:19


              en掘∪藹楽は
              LIVE感想という名の
              当日レポートは
              書かないつもりだった。


              なぜ書かないかと言うと、
              Huluがあるから。
              私の粗末な言葉を読んでもらう時間で
              LIVE映像を観て欲しいから。
              登録無料です。



              ▶Hulu 稲葉浩志チャンネル



              私は心の準備ができてなくて、
              まだ観ていないんだけど。
              もう少し落ち着いたら必ず観るつもり。
              その時何か書くかもしれないけど、
              書かないかもしれないなあ。


              …LIVEのフル配信はね、
              かなりびっくりしたし、
              ソロに関しては独占欲が異常にあるので
              実は最初、少しだけ抵抗があったんだよね。

              このステージを、タイムラグもなく
              無料でばら撒くことに抵抗があった。
              登録無料で、好きでもない人たちに
              気軽に『消費』されることに抵抗があった。


              だけど、
              "それ"=無料で全て見せること をしても
              見た人が今度はお金を払って
              実際のLIVEに来てくれる、という
              絶対の自信というか、
              そういうものがあるからなのかなと。
              同時に誇らしくもなった。

              あとは、映像とLIVEって違うから。

              たとえば最高レベルのカメラワーク、
              最高レベルの編集をしたとしても、
              生とは絶対に違う。
              そういう取り返しのつかなさが
              LIVEが楽しく、恐ろしいところだ。

              だけど映像は映像で、
              優れた面が勿論あるわけで。
              それに、どんなに素晴らしいLIVEでも
              知らなければ入りようがないから。
              まずは是非、映像で体験して欲しい。


              …とまで書いといて何なんだけどw、
              多分映像には映っていないだろう所や
              ここは書き残しておきたいってことだけ
              箇条書きのように簡単に残しておく。

              ちなみに当日は大好きな親友と参加で、
              上手側端の中段ぐらいから見てた。
              スクリーンはギリギリかつ斜め。見えねえ。



              レポってもんじゃないから
              いつものコピペは貼らないけど、
              音楽的に高尚な感想しか許さない!とか
              そんな方には当Blog合わない可能性大です。
              ご注意を。
              深読み大好きなど素人だよ。


              気にしないし暇だから読むかって方は
              下からどうぞ!

              続きを読む >>
              0

                ピザとボーイと美中年と(3/5en慧豕LIVE感想)

                • 2016.03.19 Saturday
                • 12:59


                ついに辿り着いた東京、
                日本武道館。
                en掘▲薀好箸涼蓮


                個人的に、実は武道館って
                もう言えないぐらい昔に
                貴水博之さん(なぜかフルネーム)で
                来たっきりだった。

                初代はもちろんen兇任
                EXTRAでも行けてなくて、
                実は二回めだったんだよね。

                だから全然景色も覚えてなくて、
                まじお城の門をくぐって行くとか(アホっぽい発言)
                有名な靖 国神社が目の前だとか、
                ツアー看板がかかってる!とか、
                本当に六角形だ!とか、
                始まる前に色々と感動した。
                Duranも言ってたけど、今でも
                ここはミュージシャンの聖地なんだよねえ。

                それにしても熾烈なチケット争奪戦であった。
                もう必死で色々やった結果
                なぜか2枚取れたはいいけど、
                あまりの激戦&タイミング的に
                誰にも声かけられなくて。
                最終会場だから余計にね。

                そこで、お友達で非ファンだけど
                en桐茲討謄愁蹐眞里辰討い
                なつさんを誘ってみたところ、
                快諾してくれたのだった。

                泊めてもらった上ご飯もご馳走になって、
                翌日も昼まで休ませてもらえたから
                例のごとく全然眠れなかったけど、
                めっちゃ元気に過ごせた。
                ありがとうございました愛してる!(ここで言うな)



                さて、本編。



                <コピペここから>
                手放しで全て絶賛しか許さない、
                逆に信者コメントは受け付けない、
                または音楽的に高尚なレポしか許せない。
                そもそも『B'z』至上主義である。
                そんな方には当Blog合わない可能性大です。
                ご注意を。
                <コピペここまで>



                ただ武道館はちょっと
                より聴く&見る事に集中したかったので、
                メモがほぼ無いんだよね。

                さらに2階という名の3階席で、
                奥まったほぼ対面最後尾-1だったし
                双眼鏡そんな見てないし
                スクリーン小っさいので(マジギレ)、
                細かい仕草はあまり分からなかった。
                なので、さらーっと
                ニュアンスで読んで下さい(需要どこだ)。

                あと、今回ラスト会場ってことで
                やたら歌詞を交えた
                ソロ語りが長くなってしまったので、
                途中で飽き飽きしたら
                飛ばしながら読んでくださいw



                まあいいよって方は
                下からどうぞ。
                続きを読む >>
                0

                  神戸カタルシス(2/23en型生LIVE感想)

                  • 2016.03.04 Friday
                  • 00:54




                  さて、神戸。


                  enで神戸公演は
                  とても辛い思い出が残っていて。
                  平日だし無理な日程だったんだけど、
                  どうしても行きたかった。
                  そうしたら、さよさんが
                  お誘いをくれました。
                  私にとって女神のような人。
                  いつもありがとうございます。


                  さて、本編。


                  <コピペここから>
                  手放しで全て絶賛しか許さない、
                  逆に信者コメントは受け付けない、
                  または音楽的に高尚なレポしか許せない。
                  そもそも『B'z』至上主義である。
                  そんな方には当Blog合わない可能性大です。
                  ご注意を。
                  <コピペここまで>



                  あ、冒頭でも書いたように
                  神戸公演は思い出が強く、
                  どうでもいい自分語りが多いです。
                  いつものことか。
                  イラネって方は注意。
                  内容だけ知りたかったら
                  飛ばしてでも読んで下さいw

                  OK気にしないって方は
                  下からどうぞ。






                  続きを読む >>
                  0

                    そうだ、建国しよう(2/11en渓掌轍LIVE感想)

                    • 2016.02.20 Saturday
                    • 23:50


                    というわけで名古屋です。

                    お友達のチョモさんと参加。
                    実はチョモと並びで稲さんを見るのは
                    C’mon以来、ソロでははじめて。
                    私、親しければ親しいほど
                    チケットで仲が壊れるのが嫌で
                    なかなか争奪戦時に相談したり
                    声かけたり出来ないんだよね…w
                    今度からもう少し積極的になるね…?(私信)


                    ガイシホールといえば、
                    やっぱりen鏡藹楽が
                    強烈な思い出として残っている場所。

                    あの日、薄暗く肌寒い雨の中
                    初対面したお友達とも今回会えて、
                    とても嬉しかった。

                    『好き』が6年後も変わらず
                    『好き』でいられる幸せ。
                    離れていった人もいるから、
                    よりいっそう噛みしめた日でした。
                    縁をつなげたままでいてくれる方々、
                    本当にありがとうございます。


                    仲良しのチョモと一緒だから
                    結構リラックスしていて、
                    わいわい言いながら入場。
                    エルアン頼んだぞ!って
                    しゅりんと出してみたらば、
                    下手サイド上段席であった。
                    OKOK、激戦名古屋は入れれば幸せだよ。



                    では本編。
                    名古屋から武道館まで、
                    もう本当に時間がなくて(聞き飽きたわ)
                    簡易版になる…予定です。
                    誰も期待してないと思うけど。


                    <コピペここから>
                    手放しで全て絶賛しか許さない、
                    逆に信者コメントは受け付けない、
                    または音楽的に高尚なレポしか許せない。
                    そもそも『B'z』至上主義である。
                    そんな方には当Blog合わない可能性大です。
                    ご注意を。
                    <コピペここまで>


                    あと、ずっと凝視してきているので
                    結構アケスケな感想も書いてます。
                    注意。


                    大丈夫だから見てみるかって方は
                    下からどうぞ!

                    続きを読む >>
                    0

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      selected entries

                      categories



                      ついった

                      archives

                      recent comment

                      • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
                        繭香 (09/24)
                      • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
                        ハナヒバナ (09/10)
                      • デス日光なヘブン時間(8/19SUMMER SONIC大阪LIVE感想)
                        繭香 (09/07)
                      • そこに居たのはあの日の少年(7/7ROCK ROCK大阪感想)
                        繭香 (09/07)
                      • デス日光なヘブン時間(8/19SUMMER SONIC大阪LIVE感想)
                        さくらんぼ (08/27)
                      • そこに居たのはあの日の少年(7/7ROCK ROCK大阪感想)
                        にしん (08/25)
                      • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
                        繭香 (08/16)
                      • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
                        繭香 (08/16)
                      • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
                        シー (08/12)
                      • 錦どころの騒ぎじゃない(7/22B'z津山LIVE感想)
                        あ〜や (08/11)

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM